Ads by Google


プロフィール

光之助

Author:光之助

100%自分原因説の研究サイト

クリエイティブパワーを使った
願望実現の記録ブログです。


マリアさんの新刊


100%自分原因説の参考書








ほめられサロン


フルベール化粧品のお店

 ザ・マツリヤ

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:2011年の随想
朝起きて、ふとんの中でまどろんでいた時、
ハッとした気づき。

昨晩はアルバイトのおばちゃんと
一緒に仕事をしていたんだけど、
けっこう昔から一緒に仕事をしたりして
気軽に冗談を言ったりする仲・・・
だと思っておりました。

会う度にからかったりして、
それがコミュニケーションだと思っていたし、
おばちゃんも喜んでいるのかと思っていたんです。

ふと、10数年前のことを思い出しました。
ある警備会社に中途で入社したんだけど、
先に入社していた数歳年下の同僚が
どうも僕に反感を持っているようで
つっけんどんな態度を取ってくるのです。

このままじゃいかんな、と思い
この同僚にこびたり下手に出たりして
やがて、親しく接してくるようになってくれました。

それ以降、今度は過剰なほど僕に接近してくる。
言いたくないプライベートなことを
しつこくしつこく問い詰めてきて、
それを周りじゅうに面白おかしく宣伝する。

僕は、「おい、やめてくれよ~」
と笑いながら言っていたけど、
本当はとっても不快に思っていたのです。

この同僚にとって僕は友人なのかもしれないけど、
僕にとってこの同僚は、腹の立つ男でしかなかったのです。

「絶対にこいつには本音など語れない。」

そう思っていました。
根は優しくて良いヤツなんだけど、
ちょっとひねくれたところがあって素直じゃない。

彼とはたぶんもう会うことはないと思うけど、
今はこの警備会社で管理職をしていると聞いています。

で、この同僚と僕の関係は、
僕とアルバイトのおばちゃんの関係と同じ。

おばちゃんは僕の冗談に対して、
本当は腹を立てているのかもしれない。

同僚にされたことと同じことを、今僕はしている。
そして、この同僚の性格も、
僕自身の心のクセを見せてくれていたんだ。

そう気がついたら、
この同僚の心のうちが少しわかったような気がしました。
この同僚は真面目で責任感が強く完全主義。
だから、その生真面目さゆえ
素直に人に甘えることができなかったんだな。

この同僚は、僕自身の姿だと確信しました。

素直になろう。
優しくしよう。

そう思いました。

100%自分が原因だと思えば、
色んな気づきが起こります。

まだまだ、自分のことはわかっていない(^^;;;


アクセスアップ
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:2011年の随想
夜中に目が覚めて、
ふと昔の出来事を思い出しました。

昔、ある男が僕の大切なもの・・・
会社からの貸与品を
僕のロッカーから無断でもち出し、
自分のものにしていた。
どうやらこの男は、
同じ貸与品を紛失してしまったらしい。
僕はとっても困ったし、
でも、言うに言えず泣き寝入り。

そんなことあったなぁ・・・

そこで突然思い出した!
僕も子供の頃同じことをしていた(^^;;;
父が身に付けている会社のツールがカッコ良くて、
こっそりとそのツールを外し、
僕だけがわかる所に隠していたことがあったっけ。
きっと父はとても困っていたはず。
今、父に
とても申し訳ないことをしたと思っています。
お父さん、ごめんなさい。

その二つの出来事を思い出したら、
心の中の何かが外れたような気がしました。
なんと表現したらいいのか、
心の中にある鎖が外れたような、そんな感じ。

この感覚だ!
これが心のデトックスなんだ!

”認める”

ただそれだけで、
心の縛りは消えていくんだなぁ。

自分の成したことが返ってくる。
この世界は一人称しかないから、
自分が人にしたことは、
自分が自分にしたことと同じだ。

気づきをありがとう、潜在意識潜ちゃん

この気づきは、
100%自分原因説を学ばなかったら
なかったのかもしれません。

クリエイティブパワーメソッドに出会えて
本当によかった。
僕はこのメソッドと、とても相性がいいみたい。

ここまで導いてくれた潜ちゃんに、
もう一度ありがとう(^O^")/




”100%自分原因説”
<クリエイティブパワーメソッド>





アクセスアップ
DATE: CATEGORY:2011年の随想
マリアさんとの
セッションシートのやり取りは5回です。

セッションを受ける前は、

「たった5回で何が分かるのかな?」
「たった5回で何が変わるのかな?」

そう思っていたけど、
振り返ってみれば、

起→承→転→結→総括

と、あざやかな手口((^0^*)で
僕の思考のクセを導き出してくださったのでした。

お見事!(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

5回目のシートで専用のワークを教えてもらい、

”行ってらっしゃ~い (^-^/)))~~~”

と送り出していただきました。

ずっと長い間、不安と恐れの中で過ごしてきたけど、
これらの感情の原因は外にあると思っていました。
でも、それさえも自分でつくりだしたものなのだと
気が付きました。

自分でつくったものならば、
自分で消し去ることもできるんですよね。

他にも、いっぱい質問をして
丁寧に答えてくださいました。

そのまま書くことはできないけど、
自分なりの解釈をしつつ、
また色々書いてみたいと思います。


100%自分原因説
「クリエイティブパワーメソッド」
の詳細は、こちらからご覧ください。
メールセッションの情報もこちらにあります。
  
  ↓↓↓



”100%自分原因説”
<クリエイティブパワーメソッド>


DATE: CATEGORY:思考の送り出し(イメージング)
僕の夢は、
自分のオフィスをもつこと。

オフィスの名前も決まりました。

その名前は・・・

オフィス★○○○○

まだ書けなくてすみません。

われながら、
この名前、気に入っています。

潜在意識からのインスピレーションで決めました。

名前の由来は英語で、

「アチーブ」+「スタジアム」「スタジオ」「スター」
の造語です。
DATE: CATEGORY:2011年の随想
マリアさんのメールセッションを
申し込んだのが、去年の11月上旬。

実際のセッション開始は1月中旬で、
最後のセッションシートが送られてきたのが、
4月上旬だから、かなり長い期間のセッションですね。

セッションシートの1往復のスパンが
とっても長かったから、
こんなにも長いセッションになりました。

僕は長~いこと
思い込みの世界に生きてきたから、
よく自分を見つめるようにとの
マリアさんの配慮だったのかもしれません。
大感謝です。

とっても優しい文体と
核心をついた洞察と指摘で、
自分の思い込みの世界が
少しずつ明らかになっていきました。

最後のセッションシートは、
何度も何度も読んでいます。

マリアさんに教えていただいたワークは
日々実践しくつもりです。
ワークの成果もこのブログに
書いていこうと思っています。

セッションでの僕の一番の気づきは、 
今まで、自分の人生の主導権を
他者に預けてしまい、
他者にリモコン操作されてきたということです。

マリアさんとのセッションがなかったら、
まだ、同じ所をウロウロと
彷徨っていたのかもしれません。

そう、
過去にもそれを教えてくれた人がありました。
その人も女性。
この二人の女性は、僕の潜在意識からの
メッセンジャーだったのかもしれません。

僕は、マリアさんのメールセッションを
受けている途中から、
「100%自分原因説をライフワークにしよう!」
と決めました。

そして今、勝手に
”100%自分原因説エバンジェリスト”
なんて名乗っています。(笑)

このメソッドで、
”僕の夢はきっと叶うはず!”
と、今ワクワクしています。

マリアさんのメールセッションは、
自分と自分の人生に、
本気で取り組む気があるのなら、是非おすすめです。
きっとマリアさんも、本気で応えてくれると思います。

100%自分原因説
「クリエイティブパワーメソッド」
の詳細は、こちらからご覧ください。
メールセッションの情報もこちらにあります。
  
  ↓↓↓




”100%自分原因説”
<クリエイティブパワーメソッド>


DATE: CATEGORY:2011年の随想
そうだ!
ブログのカテゴリに「未来日記」を加えよう。

ここに望む未来を書いてみよう。
夢をいっぱい広げて
素敵な未来を綴っていこう。

あなたの夢をかなえる「未来日記」 “思い通りの人生”を手に入れる14日間トレーニングあなたの夢をかなえる「未来日記」 “思い通りの人生”を手に入れる14日間トレーニング
(2003/12/10)
佐藤 富雄

商品詳細を見る
DATE: CATEGORY:2011年の随想
「自分を見つめる」って、
瞑想してひたすら自分の心を観ること
ばかりとは限らない。

本当の君の姿を見たかったら、
鏡を見ればいいように、
本当の君の心の姿を観たかったら、
外界を観ればいい。
君の分身がそこにいる。

事象には意味はないけど、
意味を与えるのは君だ。

ある人をみて、
君は「大好き!」と思う。
でも君の友人は「嫌い!」と言う。

君はその友人の発言を不快に思う。
または、友人の言葉が引っ掛かり、
君はもう一度「大好きな人」を査定し直す。

世界をややこしくしているのは君自身なんだ。
全部君の思考の発露なんだよ。

もっとシンプルに生きよう。
さあ、過去の思考を修正する時が来た。

時を変え、人を変え、
似たような出来事を引き起こし、
似たような不快感を味わう君。

でももう、十分味わったよね。
これからは、至福を味わいたいよね。
もうそろそろ、”快”を堪能したいはずだ。

すべては100%自分に起因するのだから、
君にはそれを創造するチカラがある。
今の君には信じられないかもしれないけれど、
それは君の想像を絶するほどのチカラだ。

難しく考えないで、
僕を信じて任せてくれればいいんだ。
早く君の望む
”幸せな未来のイメージ”を僕に渡してよ。

環境のせいだとか、
他者のせいだとか、
「だって…」と言い訳をしていてはいけない。
それでは、僕に思考は届かないんだ。

だから、いつも君にメッセージを送り続けてきた。
人を通して、テレビを通して、本を通して。
でも、君はぜんぜん気が付かないで、
勘違いなところを彷徨い続けてきた。

でも、少しずつ分かりかけてきたよね。
幸せになる準備は良いよね。

これから一緒に心の奥深くに沁み込んだ、
過去の思考のクセを修正していこう!

がんばれ光之助!

                ~光之助の潜ちゃんより~






DATE: CATEGORY:2011年の随想
”思考は現実化する”

今ではメジャーな言葉になりました。

この言葉は、ナポレオン・ヒルが書いた、
「Think and Grow Rich」の翻訳書、
「思考は現実化する」から広まったのでしょう。

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
(1999/04)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る


僕は、この翻訳書が出る前の
「成功哲学」(柳平彬:訳)という名の同書で、
ナポレオン・ヒル思想に大きな影響を受けました。
今となっては、懐かしい本です。

その少し前から、ジョセフ・マーフィーを読んでいて、
次にナポレオン・ヒル、そして、ニュー・ソートと呼ばれる
思想に魅了されていきました。

知識だけは増えていったけど、
肝心の”思考の現実化は全然だめ(^^;;;”

でも、今になって気がつきました。

僕の潜在意識は、
”思考の現実化は難しい”という僕の思考(指令)を、
忠実に実現してくれていただけなんです。
健気な子じゃないですか。

”思考の現実化は難しい”という思考を送るほどに、
その信念はさらに強固になり、

「潜在意識ダメダメじゃん。」
「ならば、もっと強力なテクニックを~~~!」 

と、不思議世界を彷徨うことになったのです。

潜在意識よ、ごめんなさいm(_ _)m

でもそれも、僕にとっては
必要必然だったのかもしれません。
わずかでも、「夢は必ず実現できる」
という希望がなかったら、
とっくの昔に人生に絶望していたのかもしれません。

光明思想(ニュー・ソート)との出会いから数十年、
こうしていま、”100%自分原因説”との
出会いがありました。
大感謝です。
この出会いも、潜在意識の計らいなのかもしれません。

ただ、このメソッドが一番優れている、
なんてことは絶対に言いません。
人それぞれの相性ってあると思うんです。

ラーメンが好きな人なら、ラーメンを食べればいい。
うどんが好きな人なら、うどんを食べればいい。
焼きそばが好きな人なら、焼きそばを食べればいい。

ラーメン、うどん、焼きそば
どれが一番かは、人によって答えが違いますよね。
どれが一番かは決められない。
(ちなみに僕は、どれも大好きです。)

話がそれてしまいました(*^^*ゞ
このメソッドを学んでみて気が付いたのは、
今の僕に必要なのは、まずは思考の修正のようです。
だから、今しばらくはせっせと
思考の軌道修正に励みます。

100%自分原因説に興味のある方は、
こちらをクリックしてご覧くださいm(_ _)m

   ↓↓↓






DATE: CATEGORY:思考の確認
神さま
私の本質と現実が
調和していきますように
環境を整えてください。

私のからだの動きに合わせて
その調和の動きは
さらに拡大して聞きます。

どうかそれを信じられますように。

ありがとうございます。
感謝しています。

copyright © 2017 自分を見つめる日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。