FC2ブログ

Ads by Google


プロフィール

光之助

Author:光之助

100%自分原因説の研究サイト

クリエイティブパワーを使った
願望実現の記録ブログです。


マリアさんの新刊


100%自分原因説の参考書








ほめられサロン


フルベール化粧品のお店

 ザ・マツリヤ

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:旧ブログ記事
日々に積る心のちりあくた 洗ひながして我を助けよ

父母もその父母も我身なり われを愛せよわれを敬せよ

『二宮尊徳翁道歌集』




二宮尊徳のことば―素読用 (サムライスピリット 5)/寺田 一清

¥650
Amazon.co.jp

二宮尊徳の遺言/長澤 源夫

¥2,940
Amazon.co.jp


海外で二宮尊徳は、
「日本のリンカーン」と呼ばれることもあるみたいですね。

最近、もういちど日本の歴史や、古来から伝わる
伝統や智慧を見直さなければと感じています。
いま学校では、道徳は教えるのでしょうか?

近頃の道徳は、もっぱら学校外で教えていることが
多いような気がします。
掃除、言霊、などなど百花繚乱。
一所懸命学んでいるのは大人。

学校で習った道徳は、ぜんぜん楽しくなかったです。。
楽しいことは続かないよ~!
と言うわけで、当時習った道徳は、机上の空論。
教えている教師でさえ
できないことを教えていたように感じます。

「子曰く・・・」

なんて言われても、

「昔のことだからね~」
「外国のことだからね~」

って全然自分の身になってなかったし、
そんな気もさらさらなかったですm(_ _)m

それよりも、反体制的なアーチストや
ロックスターの言動の方がカッコ良かったし
説得力もありました。
日本のすべてがダサくて遅れていると
思っていたものです。

外国人が日本の悪口を言うと、
「そうだそうだ」と拍手喝采。
なんという非国民。

自分の故郷を悪く言う人、
時たま、いますね(かつてのσ(^_^;)

自分の両親
自分の家庭
自分の祖先
自分の故郷
自分の国
自分の星

これらを悪く言う人は、ほぼ幸せ感が少ないはず。

海外から色んなメソッドが入ってくるけど、
定着しないのは日本人が潜在的にもつ
特有の思考回路があるからなのでしょうね。

キリスト教も仏教もスピリチュアルさえも
受け入れて止揚してしまう大らかな国ニッポン!

ティベートの達人も、とぼけた爺さんには敵わない(笑)

今さらながら、日本という国にとても興味を持っています。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 自分を見つめる日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。