FC2ブログ

Ads by Google


プロフィール

光之助

Author:光之助

100%自分原因説の研究サイト

クリエイティブパワーを使った
願望実現の記録ブログです。


マリアさんの新刊


100%自分原因説の参考書








ほめられサロン


フルベール化粧品のお店

 ザ・マツリヤ

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ブログ

こんばんは、光之助です。

8月も残すところあと2日となりました。
夏の思い出はたくさんできましたか?

夏の終わりは、
なぜだか感傷的な気分になるのは不思議です。
これから陽から陰への季節に変わります。
というかもう変わり始めています。

陰というとネガティブなイメージがありますが、
そうではなくて、陰と陽は相補的な関係です。

陰こそ森羅万象のベースとなるものです。
母なるもの、万物を生み出す大本は陰です。

人の中に、そして自分の中にある
陰なるものから目を背けてはいけないと思うのです。

太極図はその仕組みををよく示してくれています。

太極図はウィキペディア太極図の項からお借りしました。


太極図は、二つの勾玉が
抱き合っているように見えるのも不思議です。





今更ながらですが、

思考は現実化する!

という言葉を聞いてどう感じますか?



◆ そんなことあるはずない
◆ 絶対的な真理だ
◆ そうかもしれない
◆ よくわからない



人それぞれに様々な感想をもたれると思います。

それについての自分の感覚・感情、
ここがとっても大切なところです。


このブログに来てくださっている方の中には、
マリアさんの本を読み共感されている方も多いと思います。

でも・・・

「マリア(秋山まりあ)さんがそう言われているから・・・」

ではちょっと的を外していると思うのです。
それは他者にコントロールされた思考です。

自分がどう思うか!
自分がどう感じるのか!


思考の現実化を考えるとき、
これがポイントでありスタート地点です。



スピリチュアルブームで
言霊、アファメーション、タッピング、ホ・オポノポノetc.

数々のメソッドがメジャーになりました。

ついてるやありがとうをたくさん言うと良い
トイレ掃除をすると幸せになれる
神社はお願いではなく感謝をするところ
・・・


たしかに、そうかもしれません。


でも、これらの行をしている人たちとお話をしながら、
「なんだか違うぞ!」
という場面に遭遇することが多々ありました。
これらの人たちには義務や制約や恐れを感じてしまいます。
全然楽しそうでも幸せそうでもない。
みんな同じことを教条文のように語る。



最近ふと思います。


きっと本当に幸せな人は、
感謝もトイレ掃除も当たり前のこと。
意識することすらない。


100%自分原因説を声高に叫んでいるうちは、
まだ当たり前の世界ではなく、
自分の外にある世界観。



僕は100%自分原因説にも
秋山まりあさんの本にも共感していますが、
まだ100%腑に落ちていません。

マリアさんの本やブログだけで
本当に人生が変わったという人は
特別な人だとさえ思っています。


確かにマリアさんの文体は
癒しの雰囲気に満ち溢れています。


でも雰囲気に飲まれずに
本当に変わるためには
意識のシフトチェンジが必要だと感じるのです。
つまり意識の変容です。

これができないと、
いつまでも過去の延長の
堂々巡りが続いてしまいます。



とは言っても意識の変容はなかなか難しい。

100%自分原因説で考えると
難しいと考える思考が難しくしている
ということでしょうが(^_^;)



変わりたくても変われない、
そんな人も多いと思います。

僕はそんな人たちに向けて
CPMをベースにした方法論を考え中です。

(つまり自分に向けての方法論なのですが(#^.^#))


いま注目しているのは
ワン・コマンドというメソッドです。

アサラ・ラブジョイの、世界一シンプルな驚異の実現法「ワン・コマンド」/ヴォイス
¥1,785
Amazon.co.jp

世界一シンプルな実現技法!! 創始者アサラ・ラブジョイによる「ワン・コマンド」実践6ステップ&.../ヴォイス
¥6,090
Amazon.co.jp


脳波をシータ波にして願望を実現するという方法で、

シータヒーリングと手法は似ていますが、
まったく別のメソッドです。

ワン・コマンドは
脳波をシータ波にするために、カラダのある部分を使います

カラダを使うというのが僕の注目するところです。


自分で試してまたブログに書いてみますね。


でもワン・コマンドを学びつつも
僕のベースにあるのは100%自分原因説です。
アチスタ的解釈の入ったワン・コマンドになると思いますが、
どなたかの参考になれば嬉しく思います。



 あなたのすばらしい夢が叶いますように!



ご共感いただけたら、ポチッと
応援をよろしくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 自分を見つめる日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。